FC2ブログ

昭和にタイムスリップ

日常の出来事
10 /27 2020
保育園の近くにある小学校の校庭で、なんとも懐かしい歌声が聞こえてきました。

「かってうれしいはないちもんめ、○○ちゃんがほしい・・・」

そうです。はないちもんめ。体育の授業?? こどもたちが遊んでいる様子が、遠くから見えました。

それにしても、懐かしい( ;∀;)

令和の時代に、昭和の遊びが行われているなんて、ちょっとびっくりしました。

昔は、何もないがゆえに想像を膨らませて、オリジナルの遊びが多かったと思います。なにもないところから、ゼロから1を生み出す力がありました。現代は、ものにあふれ自分たちで考えなくても楽しめるおもちゃが増えました。そのため、最初は面白いがすぐに飽きてしまったり、扱いが雑になったりします。

とかく日本人は、1を10にも100にもすることが得意ですが、ゼロから1を生み出すのが不得意です。社会の問題を解決できる奇抜な発想が生まれる環境づくりが今後ますます大事ですね。




↓↓ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします!!




関連記事

コメント

非公開コメント

㈱やまだ教材社スタッフ

長野県松本エリアを中心に営業活動しております💼