カモはなぜ寒さに強いのか?

日常の出来事
01 /27 2018
今朝の諏訪市は、また一段と冷え込み最低気温が-10℃以下となり、

諏訪湖もほぼ全面結氷しました。

我が家の近くを流れる河川も凍り、カモたちが氷の割れ目に集まり

食事をしていました。
IMG_5463.jpg

20羽以上いるでしょうか。

水中に頭を入れたり、潜ったりしていましたが、寒さを感じないのでしょうか。

なんでも水鳥たちは、一つの体の中に二つの体温を持っているそうで、

羽毛に包まれた体は、約40度ほどあるが、水面に接している足は体温より

はるかに低くなっているそうです。

体に熱交換システムのようなものがあり、、巧みに温度調節をしているとのことで、

体温を奪われないようにしているそうです。

豆知識になりました。

↓↓ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします!!







関連記事

コメント

非公開コメント

㈱やまだ教材社スタッフ

長野県松本エリアを中心に営業活動しております💼