FC2ブログ

汐見稔幸先生の講演を拝聴させていただきました

日常の出来事
10 /27 2018
今日は、汐見稔幸先生の講演を拝聴させていただきました。

新たに改訂された保育所保育指針の内容について、より深くその背景についてご教授いただきました。保育環境を整えることが重要で、中でも一番重要なのは、保育士の子どもと向き合う心の姿勢が重要であるとのことでした。

子どもの行動には、必ず意味があり「なぜそのようなことをするのか?」とじっくり観察し、子どもが十分に納得するまで取り組めるような環境を設定することが大事とお話いただきました。

幼児期に育みたい「非認知能力」についても、昔は生活の中で自然に身についていたが、時代の流れとともに育ちにくくなっていると。

人間の基礎を育む大事な時期を任された保育士には、今後より一層期待が掛かりますが、いっしょに頑張りましょう(^-^)/



↓↓ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします!!


関連記事

コメント

非公開コメント

㈱やまだ教材社スタッフ

長野県松本エリアを中心に営業活動しております💼