FC2ブログ

2019年度 月刊絵本 教師用図書の勉強会

日常の出来事
11 /19 2018
今日は、午後から来年度の月刊絵本、教師用図書の勉強会がありました。

月刊絵本とは、子どもたちに向けた絵本や総合学習絵本などのことです。書店に売っている絵本と何が違うのかというと、年齢にあった内容の本が、毎月その子のために届くということです。書店などで本を選ぶ時、どうしても好きな作家に偏ってしまったり、どのくらいの内容が子どもにとって必要なのか分かり難いかと思います。

学研の絵本は、30年以上に渡りこどもたちの為に開発されてきました。そのノウハウが詰まった月刊絵本を使わない手はありません。

また、教師用図書(ピコロ、あそびと環境012歳、ほいくあっぷ)も、保育現場で活用できる内容が盛りだくさんです。

詳細については、今後お伝えします(^-^)/



↓↓ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします!!



関連記事

コメント

非公開コメント

㈱やまだ教材社スタッフ

長野県松本エリアを中心に営業活動しております💼